国大Qゼミが運営する情報サイト

なるほど!THE中学入試2014

2014年度 慶應普通部



解答・解説はこちら

 解答

1. あ 裁判員  い 刑事  う 六法  え 判決
2. 司法試験
3. 国会
4. (解答例)裁判官の良心。自分の思想や価値観を離れて、客観的に見て何が正義かを判断する
  こと。


 コメント

 慶應普通部は毎年、実生活に関連した出題がいくつかありますが、「裁判員」「六法」「司法試験」はその一環といえるでしょう。刑事ドラマや「将来、弁護士などの法曹になる」という夢に直結しますからね。ちなみに、「六法」とは、憲法・民法・商法(会社法や手形小切手法も入ります)刑法・刑事訴訟法・民事訴訟法という主要な法律のことです。日ごろから様々なことに興味を持ち、学習したことにつなげる習慣を持つことが大事ということでしょう。
 今回取り上げた問題では、特に4.に注目です。日本国憲法の76条3項「すべて裁判官は、その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束される。」…法律解釈においては、裁判官は良心に基づいて判断するわけですが、この「良心」とは何なのかを考えさせたと言えるでしょう。専門家の間では学説が分かれていますが、あなたはどう考えるかを尋ねたのでしょうね。解答例は客観的良心説で書きました。「自分が正しいと信じること」と書いてもいいでしょう。「世の中の慣習」「判例」などでもいいと思います。要は、自分の考える「良心」や法律以外で基準となるものを説明しようと努力することが大切です。
 こういった問題を通して社会に興味を持ち、役立てることを学んでほしいと思います。


なるほど!THE中学入試2014

灘中の今年の問題です。「えっ?灘中!難しいのでは…」と思うかも知れませんがこの問題は、小学1年生でもルールが分かれば解ける問題です。


解答・解説はこちら



必要なことは、Dが2つの可能性があることであきらめてしまわないことです。さらに、つきつめていってどちらが正しいのかを自分の力で試行錯誤しながら粘り強く解ききることが大切です。小学1年生からでも解ける良問ですので、是非、子どもから大人までチャレンジしてみてください。


なるほど!THE中学入試2014

2014年度 共立女子中学校A日程 国語





解答・解説はこちら


なるほど!THE中学入試2014

今回ご紹介するのは都道府県ごとの記念コインを話題にした問題です。ご家族の中には、もしかしたらコレクションされている方がいらっしゃったかもしれませんね。


2014年 日本女子大附属中 第1回





解答・解説はこちら

 解答

問1 地方自治

問2 イ

問3 (1)ア (2)エ (3)ウ (4)ウ
     (5)①エ・オ ②ア・ク ③ウ・カ ④イ・キ

問4 石川県:兼六園 山口県:秋吉台 徳島県:阿波踊り・鳴門の渦潮
    長崎県:浦上天主堂・平和祈念像 など


 コメント

日本女子大附属中は毎年よく練られた良問を出題する学校です。中学入試では、さまざまな話題を元にした問題が作成されます。日ごろからさまざまなことに興味を持ち、それを学習したことにつなげる習慣を持つことで、社会の得点力が高まるでしょう。
今回取り上げた問題では、特に問4が注目です。こういった問題を通して社会に興味を持ち、役立てることを学んでほしいと思います。


なるほど!THE中学入試2014

公文国際学園





解答・解説はこちら
 解答












なるほど!THE中学入試2014

フェリス女学院





解答・解説はこちら
 解答

ア.2
イ.4
ウ.1
エ.3


 解説

アは、「停車駅」が「とまります」、と主語と述語が対応していない文、イは、「京都で借りた」なのか「京都でなくした」なのかがわからない文ですが、実はこのような文は生徒さんの作文によく見られます。
また「全然~ない(など)」の形になっていないエや、「~たり~たり」の形になっていないウは、日常会話ではごく普通に耳にするのであまり違和感がないかもしれませんが、文法上は誤っている表現ですね。
誤った表現の文を書くということは、文意を正しく伝える文が書けないということでもあります。
Qゼミでは、語彙力・作文力を養成する「Qワード」という宿題や授業を通してこのような点を指導していますが、日頃から正しい表現の文章に触れておくこと、正しい表現の文作りに慣れておくこと、そして、普段の言葉遣いに注意を払っておくことは、とても大切です。


なるほど!THE中学入試2014

2014年 日本大学中学 理科



燃えるしくみに落とし穴が!!








 この問題の特徴

ポイントは(5)の問題。酸素は全部使われると思っていないでしょうか?実際は燃えるものによって必要な酸素の量は違います。ろうそくのろうの場合、空気中の酸素濃度が約17%以下になると火が消えてしまいます。なので「酸素があるのに火が消えるのはおかしい!」と思っていると間違えてしまいます。


解答はこちら
解答

(1)エ
(2)オ
(3)ウ
(4)イ
(5)イ
(6)イ
(7)オ


なるほど!THE中学入試2014

2014年 公文国際学園 B入試 社会




 この問題の特徴

消費税増税は時事問題として出題は多いものの、その長所と短所を記述させる問題は珍しいです。 テレビや新聞では短所ばかりが取り上げられることが多いですが、増税の長所を書かせることで税本来の目的を理解しているか、ひいては報道などをうのみにせず、ものごとを多角的に考えられるかが問われているように思います。

解答例はこちら
解答例

長所…社会保障の費用を増やせる,短所…税率が同じなため低所得者ほど負担が大きい



なるほど!THE中学入試2014

今回の問題は、古くは室町時代に始まったとされる数遊び(「ままこ立て」)をもとにした問題です。
「天地明察」という時代小説(V6の岡田君が主演で映画化もされましたね)で話題になった数学者、関孝和が研究していることでも知られ、また、吉田兼好の「徒然草」にも書かれています。
「ヨセフスの問題」として、西洋でも有名なこの問題、習ったことがないからわからない!と言わず、ぜひチャレンジしてみてください。(1)(2)までは問題の意味をよく理解すれば、正解が出せますよ。


鎌倉学園(1次試験) 



解答・解説はこちら
解答

(1)3 (2)1 (3)31


解説

「まま子立て」を知らなくても正解は出せます。
合格者平均が70点なので、問題(1)(2)は得点したい問題です。
まずは、「1、2、3、…」と小さい順にカードに数字を入れて、順番に書き出して問題(1)(2)を解き、規則を考えてみましょう。

  • 2枚のとき→1枚目が残る(注目!)
  • 3枚のとき→3枚目が残る(最後のカードが残る)
  • 4枚のとき→1枚目が残る(注目!)
  • 5枚のとき→3枚目が残る
  • 6枚のとき→5枚目が残る
  • 7枚のとき→7枚目が残る(最後のカードが残る)
  • 8枚のとき→1枚目が残る(注目!)
  • 9枚のとき→3枚目が残る(問題(1)の答)
  •   ・
      ・
      ・
  • 16枚のとき→1枚目が残る(注目!)(問題(2)の答)
      

いよいよ、問題(3)です。
最初のカードの一番下のカード、つまり最後のカードはどこにあるのでしょう。

      

ここで(注目!)の数字をよくみましょう。
2枚、4枚、8枚、16枚です。
2、4=2×2、8=2×2×2、16=2×2×2×2、…
そうです、2を何回かかけた枚数のとき、1枚目が残っていることに気づきましたよね。
(実はここが「まま子立て」の考え方なのです)
そして、それより1枚少ない枚数、つまり、
3枚、7枚…のとき、最後のカードが残っていませんか?
ということは、
52までの数で、2をかけあわせた一番大きい数は、
2×2×2×2×2=32ですから、
32-1=31枚 が答えになりますね。


「ままこ立て」の問題は、'02慶應湘南藤沢、'09開成でも出題されたことがあります。今後、定石問題になるかもしれません。


なるほど!THE中学入試2014

今月は国語を選んでみました。文中に適切な言葉を選んで完成させる問題です。
両方にあてはまること、かつ、繰り返し言葉であることという2つの条件を満たさなければならないので、問題によっては正解が浮かばないものもありそうです。簡単そうに見えて、奥は深いかもしれませんよ。


聖光学院1次 問題二


解答・解説はこちら
解答

  1. ①「いきいき」元気いっぱい。まるで生きているかのよう。
  2. ②「みるみる」見ているうちに。たちまちに。
  3. ③「ありあり」はっきりと外に表れる。はっきりと見える。
  4. ④「よくよく」しかたなく。ひどく。
  5. ⑤「そうそう」はやばや。すぐ。

解説

「繰り返し言葉」です。専門的には「畳語じょうご」といいますが、テキストでは「語句の意味・用法」という単元で学習します。生徒のみなさんは、今後、英語を筆頭に外国語の習得に力を注がなければならなりません。でも、国際化、グローバル化の時代だからこそ、常日頃から日本語ならではの表現を味わうように心がけてもらいたいと思います。「メシ」「フロ」「ネル」など、単語だけの日常会話はやめましょうね。


なるほど!THE中学入試2014

慶應義塾湘南藤沢中等部


 今月からの新コーナー、なるほど!THE中学入試(先月までは「なるほど!」が「チャレンジ」だったのです!)、タイトルどおり、なるほど!と大人が見てもうなずくような問題をご紹介していきます。第1回は慶應湘南藤沢の問題から、恐竜についての問題です。知識だけではなく、ちょっとした思考力も問われています。特に問3~問6は興味深い出題と言えるのではないでしょうか。




解答・解説はこちら
解説

恐竜をテーマにした出題はあまり見かけませんが、知識と考察力を試す興味深い問題です。


(問1)
 恐竜と同じく中生代か、それ以前に生息していた生物の示準化石を選びます。


(問2)
 泥岩はふつう深い海底で堆積しますが、足跡が残っていることから、河川が近くを通る湿地帯
 だったと想像されます。


(問3)
 恐竜を含む爬虫類から進化した鳥類が候補になりますが、水かきを持つアヒルは除外されます。


(問4)
 歩幅が広がっていくことから、初めは歩いていたのが、餌になる動物を見つけたのかまたは敵
 から逃げ出すためか、徐々に走り始めたと考えられます。


(問5)
 足跡の様子とそぐわない点を考察しましょう。


解答

  1. 1 ・ 3 ・ 5
  2. 引きずった跡がないので尾を上げていた。