国大Qゼミが運営する情報サイト

1年の中で最も勉強時間が取れる時期、それが夏休み。
受験学年もそうじゃなくても、夏にどれだけ勉強できたかで秋以降のポジションが変わってきます。
ただ、長い夏、いつ何をすればよいのかが明確に整理できないお子さんも少なくありません。
そうした不都合を解消するのがQゼミの「夏期講習学習デザインシート」です。面談等を通してお一人ずつ渡していきます。


授業がない日やない時間を見つけて、「やった!この日は遊べる」とか「午後からは遊べるぞ!」と喜んでいるゼミ生。一方で、授業がない時間帯は基本的に「自習」を予定しているゼミ生。ひと夏終わったところで二人のゼミ生にはこんなに(と両手いっぱい開いてみてください)大きな差が広がっているはずです。
当然ですが力がついているのは後者。夏に変わろうと思うなら、授業と自習と合わせて1日8時間~9時間(生徒によってはそれ以上!!)の勉強を続けてみてください。実際、どの校舎でも毎夏そういう生徒の姿が見られます。