国大Qゼミが運営する情報サイト

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜市にある「横浜翠嵐高校」です。 横浜駅よりバス「翠嵐高校前」、徒歩20分・横浜市営地下鉄三ッ沢上町駅より徒歩12分。 横浜駅の近くながら、緑が豊かです。 言わずと知れた神奈川県のトップ校です。


そんな横浜翠嵐高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪






  • やるときはやる!
  • 大平凡主義(高校公認)
  •  

  • 体育祭の団ごとのパネルがスゴイ
  • 国際交流が活発!
  • 卒業生にサントリーホールディングス社長の新浪剛史さん、経営コンサルタントの大前研一さん、脚本家の大森美香さんらがいる。
  • 部活、勉強、全部熱心!

  • 個性的な人が多い
  • 横浜駅が近くて便利だが、坂を上るのが大変
  • 小テストが多い

  • 極端に、学力検査に重きを置いていますので、「内申点は取れないけど学力はある!」と言う人は是非考えてみては!?

※生徒個人の感想としてご紹介しております。




横浜翠嵐高校に伝えられる「大平凡主義」という言葉があります。
これには平凡、当たり前のことが当たり前に出来ることを大切にする、また日々の努力を当たり前、平凡なものにしていくというメッセージがあります。
このように、翠嵐生は日々の勉強によって当たり前のように成長していける環境にいます。
同じように、行事にも意欲的に取り組み、6月の文化祭である翠翔祭や9月の体育祭はとても盛り上がります。
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜市鶴見区にある「市立東高校」です。
JR京浜東北線線「鶴見駅」、京浜急行線「京急鶴見駅」、JR横浜線・東横線「菊名駅」よりバス。
富士山の見える丘の上にあります。。


そんな市立東高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪






  • 部活がさかん!
  •  

  • 5月の体育祭が凄い盛り上がる。クラスごとに分かれて1~3年生の3学年で協力して準備をする。パフォーマンスの準備期間では3年生が1、2年生を指導する。先生はほとんど口を出さない。
  • サッカー部は2015年度県大会2位等、県大会上位進出常連。
  • チアダンス部は全国大会出場。
  • 女子サッカー部は関東大会出場。
  • 運動系では、ラクロス部、弓道部も強い。
  • 文化系では、吹奏楽部も強い。
  • 進路関係の本が普通に教室に置いている。
  • 自習室は、100近くのブースで分かれており、冷暖房完備。
  • 学食は150名くらい入る。20種類以上のメニューがあり、ほとんどの生徒が学食で昼食をとる。
  • 自動販売機の値段が安い。
  • フットサルコートがある。

  • 学食、体育館、自習室の設備が充実している。
  • 入学してすぐに体育祭の準備が始まる。

※生徒個人の感想としてご紹介しております。




いかがでしたか?市立東高校は、部活動の加入率が90%もある学校です。
部活も盛んですが、勉強もしっかりがんばっています。
部活と勉強の両立を目指せる環境にあると思います。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は大和市にある「大和高校」です。
小田急線江ノ島線中央林間駅より徒歩12分、田園都市線つきみ野駅より徒歩7分。
緑豊かな閑静な住宅街の中にあります。
平成22年度から学力向上進学重点校に指定されています。

そんな大和高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪




  • 自由!
  •  

  • 5月の体育祭が凄い盛り上がる。前年の10月から準備が始まる。冬休み明けからダンスなどの準備も始まる。誕生日で、1・5・9月組、2・6・10月組、3・7・11月組、4・8・12月組の4つのグループで優勝を争う。1年生~3年生が混ざった組み分けとなっている。
  • 校庭が広い
  • 創作舞踊部は全国大会出場常連
  • 女子サッカー部は関東大会出場
  • 物理部は全国1位
  • 進路の先生が、手作りの「進路の手引き」を作ってくれる
  • 先生に言われなくても、自分たちで勉強する

  • 校舎が思っていたより、古い
  • 入学してすぐに体育祭の準備が始まる



※生徒個人の感想としてご紹介しております。



いかがでしたか?大和高校は、行事に勉強に、積極的に取り組む学校です。
特に、5月の体育祭は、楽しいし、ものすごく盛り上がります。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は川崎市多摩区にある「生田高校」です。
小田急線の生田駅・新百合ヶ丘駅・百合丘駅、田園都市線の溝の口駅・宮前平駅・たまプラーザ駅からバス5~20分。
「一般コース」と理数系の「自然科学コース」があります。
「自然科学コース」は一般コースに比べて文系の科目が少なくなっています。
その分、1年生の時から理系の専門科目を設置してあります。

そんな生田高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪



  • 自然の中での生活!
  •  

  • いじめが無い
  • みんな仲が良い
  • 友達と話をしていて楽しい
  • 明治大学の理工学部と農学部が近くにあり、高校1年生で特別授業を受けることができる
  • バトミントン部・ワンダーフォーゲル部がインターハイに出場
  • 水泳部が関東大会出場
  • ハンドボール部が県大会ベスト8

  • 鷲ヶ峰営業所のバス停からだと、最初、高校までの道に迷う
  • 明治大学と専修大学が近くにあり、バスが混む
  • 自転車通学が3分の2以上
  • 学食は2年前に無くなったので、みんな弁当を持ってくる

※生徒個人の感想としてご紹介しております。



いかがでしたか?生田高校は。自然いっぱいの環境です。
また、みんな仲が良く、勉強も自主的に行っていますので、やる気がある人は、ぜひ来てください。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜市青葉区にある「市ヶ尾高校」です。
東急田園都市線「市が尾駅」より徒歩15分、小田急線「柿生駅」よりバス。

そんな市ヶ尾高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪

市ヶ尾高校の特徴は、大学受験で難関大学を目指している人が多いことが挙げられます。



  • 自由
  • 文武両道
  • 何事も一生懸命
  •   

  • 部活が盛ん
  • 文化祭などの行事が楽しい!
  • 生徒数が多い

  • 楽しむときと勉強するときとの切り替えがしかっりしている
  • 部活の加入率が高い
  • 生徒の自主性を重視してる

 市ヶ尾高校は校風がかなり自由で文化祭などに学校行事がとても盛り上がる学校です。
楽しむときはしっかり楽しんで勉強するときはしっかり勉強するというように切り替えがしっかりしている人が多いと思います。いろんなことに一生懸命打ち込んで、充実した3年間を送れる学校だと思います!

※生徒個人の感想としてご紹介しております。



紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を通いながらQゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は世田谷区にある「東京都市大学付属高校」です。
小田急線「成城学園前駅」より徒歩10分、東急田園都市線「二子玉川駅」よりバス25分。

そんな東京都市大学付属高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪

東京都市大学付属高校の特徴は、大学受験で難関大学を目指している人が多いことが挙げられます。


  • きれいな校舎。
  • 人工芝のグラウンド。
  • 先生と生徒の距離が近い。
  •   

  • 勉強も部活も手を抜かない。
  • 先生に凄い人がいる(柔道「形」世界チャンピオン、「コムロック」で検索!など)。
  • 実験室がいくつかあって、実験の授業があったりする(ドラマの撮影にも使われました)。

  • はしゃぐところははしゃいで、やるときはやる。
  • 先生が生徒思いで個別に勉強を教えてくれたりする。
  • 中高一貫で6年間一緒だから絆は深い。

 先生がしっかり面倒を見てくれる学校なので、学校生活に心配することはありません。
 勉強も部活もがっつりと打ち込むことが出来るので高校生活を楽しみたいなら来て損はない
 と思います。


※生徒個人の感想としてご紹介しております。



いかがでしたか?
東京都市大学付属高校は、先生と生徒の仲がよい学校です。
それが、近年の大学進学実績につながっているのかもしれませんね。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆


私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は世田谷区にある「東京学芸大学附属高校」です。
東横線「学芸大学駅」より徒歩15分、田園都市線「三軒茶屋駅」より徒歩20分。

そんな東京学芸大学附属高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪

東京学芸大学附属高校の特徴は、東大を目指している人が多いことが挙げられます。


  • 校則は自由
  • 教育実習生がよく来る
  •   

  • 高校受験で、早慶を滑り止めにしていた生徒が多いので、早慶以上の大学進学を考えている生徒が多い。
  • 生徒の意向が尊重され、自由度が高い(今年度から合唱祭が中止に)。
  • ホッケー部が強い

  • 文化祭のクラス演劇の準備で夏休みは燃える高3でも7割の生徒が夏休み、練習に燃える)。
  • みんな早弁をしている。
  • みんな、塾に行っている。
  • 茶髪もOK

自由な校風で、自主性に任されています。
東大を目指している人が多いので、東大を目指す人はぜひ!!


※生徒個人の感想としてご紹介しております。



いかがでしたか?

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆


私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜市緑区にある「横浜翠陵高校」です。
JR横浜線の十日市場駅から徒歩20分。
東急田園都市線青葉台駅、JR十日市場駅、相鉄三ツ境駅からバスの利用も可能です。


そんな横浜翠陵校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪

横浜翠陵高校は国際的な高校として有名ですので、異文化との出会いを通して自分を成長させるチャンスがいっぱいの学校です。

  • コースが「特進」「国際」「文理」と3つのコースがある!
  • 共学して4年目なので、女子の人数が多い!
  • 国際的!!


  • 2週間の短期留学生や10ヶ月間の長期留学生がいる!
  • 国際コースの希望者はニュージーランドに10週間のホームステイができる!
  • 春休みに希望者はアメリカ、中国、メキシコのどれかに2週間短期留学ができる!

  • ニュージーランドの留学プログラムに参加して、英語を使うのに抵抗が無くなった。
  • 外国に友達ができた。

国際的なので、グローバルな環境に興味がある人にお勧めです。




いかがでしたか?国際的なことで有名な横浜翠陵。やはりそのことが、よく話題になりました。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜市都筑区にある「荏田高校」です。
田園都市線の江田駅から徒歩15分。


荏田高校は部活のさかんな高校として有名ですが、進学率も年々上昇しているのですよ。

そんな荏田高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪




  • 運動部がさかん♪
    陸上部と男子バレー部は全国大会出場!
    女子ソフトボール部、体操競技部、水泳同好会なども活躍!
  • 他の部も強い♪
    バトントワリング部は関東大会出場!
    吹奏楽部も活躍!
  • 体育コースがある♪


  • 大学の指定校推薦が多い!
    神奈川大、関東学院大の数が多い。横浜市立大学にもある。
  • トレーニングルーム完備!
  • 雨天でも使用可能なテニスコートがある!
  • オリンピック出場選手の講演会がある!

  • あいさつをしっかりする生徒が多い。
  • 文化祭の部活動の発表が盛り上がる。特にダンス部。
  • 体育祭の応援合戦がすごい。

部活がさかんなので、部活に燃えたい人は大歓迎!
あいさつやマナーにも厳しいのでしっかりとした高校生活を送りたい人にもお勧めです。




いかがでしたか?部活がさかんで有名な荏田。やはりそのことが、よく話題になりました。
そして、礼儀にも厳しいようですよ。

紹介してくれた先輩たちは充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部で勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜にある「日本大学高校」です。
東急東横線・目黒線/横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅を降りて徒歩12分。通学時にはスクールバスも運行しています。日大三高、日大藤沢など県内外の日大付属高校と区別するために、Qゼミなど学習塾では『日大日吉』と通称で呼ぶことも多いです。


そんな日本大学高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪




  • 私立にしては自由

  • 部活
    サッカー部は神奈川県の1部リーグに所属していますし、水泳は全国大会に出場するレベルです。
  • 学校の設備
    トイレには今年からウォシュレットがつきました。
  • 先生
    噂では元予備校講師という数学の先生もいます。
  • 教材
    河合塾の教材や物理の重要問題集など多数配付されます。

 各自の目標に応じて、国公立大学や最難関私立大学を目指す特別進学コースと日本大学や難関私立大学進学に対応した総合進学クラスがあります。どちらのコースの学生も勉強だけでなく、部活もやっている学生が多いです。
また、予備校や塾に通っている生徒も結構います。
※個人の感想としてご紹介しております。




いかがでしたか?
日本大学高校は、それぞれの目標にあわせて学生生活を送ることが出来ます。勉強して難関大学を目指したり、部活動で全国大会を目指したり、自分のやりたいことを自由に探せる高校です。

紹介してくれた先輩たちは、充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部での勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆

私たちの高校はこんなところです!



こんにちは。今月の高校紹介のコーナーです。

さて、今回は横浜にある「川和高校」の最新情報です。
横浜市営地下鉄の都筑ふれあいの丘駅を降りて徒歩15分。小高い丘の上にある好ロケーションな学校です。


そんな川和高校の魅力を実際に通学している先輩たちが紹介してくれます♪






  • SSKHに入る難関校なのに特色検査無し!
    ※SSKH・・・最近使われ始めている略語。神奈川県公立高校の4強として(横浜)翠嵐・湘南・川和・柏陽の頭文字を取ったもの。
  • 学校行事はみんなで楽しめる。(実際に楽しい)
  • 数学の先生が良い!
  • 耐震工事が入る!(その間は校庭に校舎ができるかも・・・)
  • グランドがでかい。
  • 川和まんじゅうがすごく有名。(文化祭ですぐ売り切れる)
  • トイレの一部がきれいになった!!
  • 受験に対する意識が高い。
  • 部活動に熱心!
  • 1時間目が終わったら購買でごはんを買う!!

  • 校舎のすきま風がすごい…
  • みんな早弁をしている。
  • 昼休みも部活をしている人が多い。
  • 天災でもなかなか休校にならない。
  • 自習スペースが2ヶ所ある。
  • 願書がただでGetできる。
  • 勉強の進度が速い。
  • カップルが多い。

部活に熱心な生徒が多いですが、大学進学への意識も高い生徒がいっぱいいます。
まさに、文武両道を体現している学校ですので、充実した高校生活が送れますよ!!
※個人の感想としてご紹介しております。




いかがでしたか?
川和高校は、伝統的な文武両道の校風がある学校です。
それが、近年の大学進学実績につながっているのかもしれませんね。

紹介してくれた先輩たちは、充実した高校生活を送りながら、Qゼミ高等部での勉強も頑張っています!
皆さんの高校選びの参考になれば嬉しいです!次回もお楽しみに☆